創業明治二十六年

 

 HOME

10 ポスターコンテスト 「良寛の詩 冬」
応募終了いたしました
 

JAM日本アニメ・マンガ専門学校の生徒さんが真剣にイラストレーションを学んでいます。 新潟の四季や催事記にちなんだポスターをお願いしております。



NO1 五十嵐舞

NO2 伊藤彩里


 

NO3 伊藤ナナ



 

NO4 石見葉月


NO5 荻野千夏

NO6 小山葉月

NO7 杉山由紀乃

NO8 鈴木さゆり

NO9 曽澤冴華

NO10 竹之内茉梨菜

NO11 出村香奈里

NO12 水澤夏美


 

NO13 三村悠史

 
 
H28/05 第32回 母の日
H28/03 第31回 私の新潟100選・春
H27/12 第30回 私の新潟100選・冬
H28/01 第31回  私の新潟100選・春
H27/12 第30回  私の新潟100選・冬
H27/10 第29回  私の新潟100選・秋
H27/02 第28回  私の新潟100選・夏
H27/06 第27回  父の日ギフト
H27/02 第26回 春ギフト
H26/12 第25回 冬ギフト
H26/10 第24回 秋ギフト
H26/08 第23回 夏ギフト
H26/06 第22回 父の日
H26/01 第21回 鳥獣戯画オマージュ 春
H25/12 第20回 鳥獣戯画オマージュ 冬
H25/10 第19回 鳥獣戯画オマージュ 秋
H25/08 第18回 鳥獣戯画オマージュ 夏
H25/06 第17回 父の日
H25/02   第16回 百人一首〜春の歌
H24/12   第15回 百人一首〜冬の歌
H24/10   第14回 百人一首〜秋の歌
H24/07   第13回 百人一首〜夏の歌
H24/05   第12回 母の日
H24/02   第11回 良寛の詩 春
H23/12   第10回 良寛の詩 冬
H23/09   第9回 良寛の詩 秋 
H23/08   第8回 良寛の詩 夏
H23/06   第7回 父の日
H23/05   第6回 母の日
H23/04   第5回 新潟の春
H23/02   第4回 新潟の早春
H22/12   第3回 新潟の冬
H22/10   第2回 新潟の秋
H22/08   第1回 新潟の夏
 
  NO1 五十嵐舞さん作


 






 埋み火に 足さしくべて 臥せれども

 今度の寒さ 腹に通りぬ

 

  NO2 伊藤彩里さん作


 





 くさぐさの 綾おりいだす
 五十のおと 声と響きを 経緯にして
 

  NO3 伊藤ナナさん作



 





 みづぐきの 跡も涙に
 かすみけり 在りし昔の
 ことを思へば

  NO4 石見葉月さん作



 






 今よりは つぎて白雪

 積もるらし 道踏みわけて
 誰か訪ふべき

  NO5 荻野千夏さん作


 






 暮れの 岡の松の木
 人ならば 昔のことを 問はましものを

 

  NO6 小山葉月さん作


 






 いついつと 待ちにし人は 来りけり 
 今は相見て 何か思はむ

 

  NO7 杉山由紀乃さん作


 





 いづくより 夜の夢路を
 たどり来し み山はいまだ 雪の深きに
 
  NO8 鈴木さゆりさん作


 


 

ポスターコンテスト「良寛の詩 冬」
投票の結果 
NO8  鈴木さゆりさんの
作品が、最多票でした。

 柴焼て 時雨聞く夜と なりにけり



 

  NO9 曽澤冴華さん作


 






 のっぽりと 師走も知らず 弥彦山

 

  NO10 竹之内茉梨菜さん作


 






 柴垣に 小鳥集まる 雪の朝

 

  NO11 出村香奈里さん作


 






 あは雪の 中に立ちたる
 三千大千世界 またその中に あは雪ぞ降る

 

  NO12 水澤夏美さん作


 






 いにしへを 思へば夢かうつつかも
 夜は時雨の 雨を聞きつつ

 

  NO13 三村悠史さん作



 





 あづさゆみ 春になりなば
 草の庵を とく出て来ませ
 逢ひたきものを

 

有限会社 小川屋 
〒951-8063 新潟市中央区古町通5-611 
お問い合わせ こちらから
TEL 0120-229-011  FAX 0120-206-831 AM 9:30〜PM 6:30  定休日 水曜日(中元・歳暮時は無休)