創業明治二十六年

 

 HOME 社長の部屋 ためしてみたら「 ふきみそ」
鮭鱒研究会 四季の味発掘隊 昔の味伝承会 美と健康研究会 旧暦のご紹介 良寛さまと乾杯 

JAMの生徒さん達のポスターコンテスト ためしてみたら 新潟の様子 小川屋のおすすめサイト


ためしてみたら
ふき味噌
 

 ふき味噌 季節商品

 

横須賀市の坂井様から、
ふき味噌を使った料理レシピをいただき ましたのでご紹介いたします。
ふき味噌で作った、田楽味噌が最高です。ぜひ、お試しください。

 

豆腐田楽


 

材料

・ふき味噌  100g
・砂糖 大さじ2  ・酒 大さじ1  ・みりん 大さじ1
・卵黄 1個分   ・木綿豆腐 2丁  ・ごま油 少々
作り方

@ふき味噌、砂糖、酒、みりん、卵黄を鍋に入れ、火に かけ、へらで混ぜ
   ながら弱火で焦がさないよう、気をつけながら、練り上げます。
A木綿豆腐は目の粗いフキンに包んで重石をし、2〜3時間おいて水気を
   切ります。
Bフライパンにごま油少々を熱し、1丁を4つに切った豆腐を片面ずつゆっくり
   と焼きます。
C豆腐がきつね色になったら皿に盛り、@の練り上げたふき味噌をぬります。
   
筍の和え物


 

材料

・茹でた筍 100g  ・白こんにゃく 1/2枚
・田楽で作った、練り上げたふき味噌 大さじ4

作り方

@こんにゃくは縦半分に切り、3mm位の薄切りにして、ゆでて水気を切る。
   筍はこんにゃくの大きさに切りそろえておきます。
Aボールに@を入れ、練り上げたふき味噌で和えます。
   
ふき味噌の味噌汁


 

「ふき味噌は」、熱いご飯に添えたり、酒の肴として、お召しあがりいただく
のが一般的ですが、味噌汁にしても、美味しいです。

お碗に適量の「ふき味噌」を入れ、熱湯を注げば、完成。
ほのかな苦味が、なんともいえません。


新潟 小川屋 
〒951-8063 新潟市中央区古町通5-611 
お問い合わせ こちらから
TEL 0120-229-011  FAX 0120-206-831 AM 9:30〜PM 6:30  定休日 水曜日(中元・歳暮時は無休)